プロフィール
hayate
  • 作者:hayate
  • 香港で2年半、何故かその後も中国大陸生活を選択・・・
    現在は、華南(広東省)と華東(上海市)、交互に生息中。
  • RSS
  • 管理者ページ
ランキング
中国情報



なぜか海外部門で上位です。

是非ポチッと・・・
 



DTIブログ!

言葉

本日の昼食は中華料理を5人で囲みました。

内訳は、

韓国人 2名、朝鮮族 2名、日本人 1名


また日本人1人・・・(泪
(約2名が日本話可以ですが)

で、会話は当然の如く韓国語。

もちろん、チンプンカンプンです。

時折こちらに気を使って笑いかけてくれるのですが、

韓国語の会話の途中で笑いかけられても、苦笑いしか返せませんよ・・・



そんな”日本人一人静か”状態で繰り広げられる会話の中で良く話題に上る

のが、


  『各国で共通(似ている)な発音をする単語』


 この単語は日本語と韓国語が殆ど同じ発音だ、とか、

 この単語は日本語そのまま使ってるんよ、とか。


確かに色々有りますね。(具体的には各自頑張ってお探し下さいませ)

中国からの漢字を日本流に変えて、更に中国に逆輸入なんていうのもや、

韓国語でも日本語から入ったものも有りと、人・言葉の流れを感じます。



日本・中国・韓国と、お国の間では結構微妙な関係になっていますが、実際

生活している私達にとっては関係無くいきたいですね。

(ま、実際そんな事はお構いなく、昼からビールに白酒と飲み干していましたが)


今日の教訓

『”有難うございました”の日本語は、は何故だか皆知っている』

移動

昨日華南へ移動してきました。

上海→シンセンの移動ですが、飛行機で大体2時間。

国内線なので行ったらすぐ乗れる手軽さで、それ程面倒ではありません。

(今回も空港に着いたのが既に20分前。時間が無いからと割り込んでチェックイン出来る様になったのは強くなった証拠?)

ただ、国際線もそうですが、国内線も遅れる。。。

今回も、搭乗口についても飛行機まだ到着せず。

取りあえず1時間半待ち。(泪

これが夜便だと辛いんですよね。寝床に着くのが遅くなるから。


香港にいた頃の大陸移動と言えば、ほぼ香港空港から。

(ちなみに香港⇔大陸は国際線扱いです)

   『国内線?落ちたらどうするの?乗務員の態度悪いし。
    香港からのチケット取っといて』

てな具合で、国内線に乗ることはほぼ無し。

まぁ、香港に住んでいたので、香港空港のほうが当然便利でしたし。

会社的には国内線の方が落ちた時の保障が低い、とかもあるんですけどね。


今となっては移動時間&コスト優先から、国内線移動。

たまに、香港空港での旅行気分が恋しくなります。


と言う事で、暫くは華南からお送りします。


今日の教訓

『移動には、ウォークマン(死後?)と小説は必需品』

食べ放題

今日の夕食は、日本食食べ放題の『海の幸』と言うところへ行ってきました。

お一人様150元で、刺身系・肉系等々食べ放題+飲み放題。

お得です。味はまぁまぁ。(日本の居酒屋チェーンよりも劣りますが)


上海では、日本食の食べ放題店が非常に多いです。至る所に有ります。

値段も150元前後で食べ&飲み放題。味はそこそこ(日式って感じ)。

 *注)日式:あくまで日本式で有り、日本食では無い。
       店主が台湾人や香港人な事が多く、びみょ〜に日本食と違った
       りする。
       更に、『おぃっ』と突っ込みたくなるような、明らかに間違
       えた物が数品有る。

そしてどこでも混んでます。遅めに行ったら間違いなく”待ち”です。

(まぁ、飲食店はどこでも混んでいたりするんですが・・・)


ちなみに華南はと言うと、食べ放題はほとんど聞きません。

しゃぶしゃぶ食べ放題の店に、シンセンで行ったくらいかな?

基本的には普通の居酒屋さんです。

値段は当然日式が安く、日本人経営の店はおいしいが高め。

香港でも食べ放題は聞きません。ホテルの洋食Buffet位です。

やはり日式と日本食が有り、値差がかなり有ります。

が、そこは舌の肥えた裕福な香港人。

値段が高い方が混んでたりする事も。


逆に私ら一般赴任者には高くて入れませんでした・・・

なぜ華南地区には食べ放題が根付かないんでしょうかね?


逆に『なぜ上海で無いの?』と思うのが、そこそこおいしい日本のラーメン。

インターネットで探して何件が行きましたが、おいしくない・・・。

香港ではそれなりなお店が何件か有ったのに。

(ラーメン博物館も出来ましたしね。行ってませんが。)


上海でおいしいラーメン店、どなたかご存じないですか?


今日の教訓

『やっぱりおいしい日本食』

上海面

暑いこの時期、日本人ならやっぱり『冷やし中華』や『付け麺』に、『冷麺』で

すよね。

上海のスープ無し麺(麺)の代表と言えば、



葱油拌面
(中華麺に葱油をかけた醤油味の麺。スープは無く、拌(かき混ぜて)しま

す。)

いたってシンプルで、なかなかいけます。


食欲が無い最近、面を食べようと行った店が、



泰和飲食店(阿娘面)


この店の前を通るたび人が並んでいるので良く目にしてたんですが、地元っ

子でもかなり有名だとか?

で行ってみるとこの日も人多し。

遠くで日本人の声が。

『ここまで来たら一時間でも待つしかないでしょ〜』


(ほぅほぅ)

上海人曰く、

『30分でも待てるな』


(短気なあなたが30分待つとな?期待、期待)

この店で有名なのは、



黄魚面


ん、黄魚・・・『さかな』系は危険か?・・・

と言う事で、上海人と同じ、別物をチョイス。(名前忘れた)

周りを見ると先程の黄魚面多し。


待つ事20分。


  『ん?スープ無し?』


拌面が出てきました。(写真取らず)

アサリがタップリのにんにくダレを面に絡めて頂きました。

とにかく、にんにくバリバリでしたが、まぁこれはこれで有りでした。


 ここが有名なのは湯面のはず。と言う事は、言えずじまい。


1時間待ちと言われると考えてしまいますが、20分位なら待ってもいいかなぁ〜

ただ、とにかく清潔では無いので、耐えられない人は無理です・・・

食べるのも道端だったりしますので。


今日の教訓

『夏はやっぱり冷やし中華が食べたい』

ぶり返し

風邪治ってなかったです。

  バファ○ンの役立たず・・・

先週の土曜日に華南に移動しようと思ってたんですが、まんまとダウン。

熱・吐き気・頭痛・口内炎と、かなりなダメージを受けました。

久しぶりに来ましたね。おっきー波が。

2日間は死んだように眠りました。



やっと治って来たので、今週末は移動しよう・・・ 


最近中国ネタ少ないので、後程アップ。。。