プロフィール
hayate
  • 作者:hayate
  • 香港で2年半、何故かその後も中国大陸生活を選択・・・
    現在は、華南(広東省)と華東(上海市)、交互に生息中。
  • RSS
  • 管理者ページ
ランキング
中国情報



なぜか海外部門で上位です。

是非ポチッと・・・
 



DTIブログ!

初雪は大雪

ちょっと前の話ですが、旧正月前から降り始めた大雪、各地での被害

が凄かったですね。

今でもテレビでは「雪と戦う!」みたいな番組が放送されています。

そんな記録的な寒波注意報もやっと解除され一安心。


そんな大雪をもたらした大寒波、上海でも何度か雪が降り少しだけ
です

が積もる事も有りました。


(私の車じゃ有りません。。。)


で、良く考えてみると中国で雪を見たのは今回が初めて。

今まで冬は南の方に逃げていたので、今年が初雪in中国。

そして、雪道運転in中国も初。


知り合いの中国人は、

「いや〜、初めて雪で運転したけど、ブレーキかけたら滑る滑る!(爆」

と楽しそうでした。

雪道(シャーベット状)を運転した事が無い人では危ないです。

まして急ハンドル急ブレーキが基本のこの国では・・・


別の知り合いは、「これから大雪注意!!」と言っているにもかかわらず強制帰郷。

残念な事に大雪が降り始める直前だった為上海からの汽車は無事に出発。


その後、電車やバスが止まり、電気が止まるなど大変な事になりました。

で、その人は夜から電話が通じません。


次の日、

知 「やっと電話通じたよ」

私 「今どこですか?」

知 「分かりません。電車の中です。携帯の電池が切れて、充電器の長蛇
   
   の列待ちでやっと充電出来た。
   
   昨日から(兄妹)3人でカップ麺1個しか食べてない。更にお湯が
   
   無く、ぬるま湯。もぅ嫌・・・」

私 「そりゃ大変!だから止めた方が良いって言ったのに。。。」


普通なら15時間程の所、30時間位かかってですが無事辿り着いたよう

でした。



50年振りという大雪でしたが、雪国育ちではない私。

本当の雪の大変さを知らないこともあり、雪を見るのは嬉しいです。


今日の一言

 「いや、これ↓でも寒いでしょ。。。」



*事務所用の部屋を見ている時に、内装工事の人がダンボールに
 くるまって寝てました。。。

タクシー

いや、寒いです。


昨日上海へ来ました。


とにかく寒っ!!

先週の広東省は暖かく、と言うか暑く、昼間の気温は25度なんて時も

有りました。


でこちら上海。

息は白いし、小雨だったり、気温5℃って。。。

(先週は雪が降ったみたいですね)

そんな環境試験を受け、風邪を引かないように注意です。


で、その後の移動に乗ったタクシー車内。




助手席のヘッドレストの裏側に液晶テレビが付いています。

シンセンでも見ますが、装着率は上海の方が高いですかね。

今回乗ったタクシーは、更に進化したタッチパネル式。

 ミッキーを探せ!(見たいの)や、

 餅を搗け!(見たいなの)や、

 この英語の意味は!(回答は中国語から選ぶ)等々

ゲームが出来ます。

まぁ、たわいも無い物ですが、一人渋滞にはまっている時には良いかと。


今日の一言

 『凧揚げを見ました。近くのビルよりも高く。
  巻き取るのが大変そう。。。』

DVD

DVDを買いました。

夜や休日など暇な時には欠かせないDVD。

買っては見て、買っては見ての繰り返し。

かなりな枚数が溜まってしまいました。

見る物が無い時などはCS放送のドラマにまで手を出したり。

間違い無く日本に居た時より数多くのドラマを見ています。


そんな必需品のDVD、最近では、読み込めない、違う物が入っている、

一枚足りない、なんていう事はほとんど無くなりました。

こんな分野(?)でも、しっかりと品質向上へ向けて頑張っているん

ですね。


で今回買ったDVDを開けてみると、更に向上の跡が見えました。






ちょっと分かり難いですが、中のカバーが高級になっています。





厚手のビニールで出来ていて、かなりしっかりした作りです。


ちなみに以前は、





仕切りが薄くて裏が透けて見えます。





ペラペラでいかにもニ〇モノ。


いや、かなり良い物になってきました。

生産現場には、

 『消費者の声を大切にし、質の良い物を早く安く!』

なんてスローガンが掲げてあったりして・・・


今日の一言

 『質の前に考えるべき事が・・・』

シンセン 羅湖 商業城

久しぶりにシンセンへ出てきました。

中国の移動はバスが便利です。

市クラスならバスターミナルが有って、そこから各都市へ直行バスが

出ています。

シンセン行きなら20分おき位で出ていて、直行で罗湖まで。




ここはご存知、香港との国境に当たります。


そして香港側から大陸に入ってまず目に入るのが"商業城"。

こちらもご存知、ニ〇モノだらけのビルです。

時計から洋服、ゴルフ道具に印鑑と、色々有ります。

最近は特に欲しい物が無い事も有り余り行っていませんね。


周辺は、最近では地下鉄の駅が出来随分と奇麗になりました。




昔は中国税関を抜けると直ぐに白タクの兄ちゃんが、

 『どこ行くのどこ行くの』

なんてわんさか寄って来て、周りを歩いている人もなんか小汚く全員

が敵に見え、まさしく、

 『中国恐るべし!』

って感じだったんですが、今では随分と都会的になりました。


個人的には昔のあの姿が非常に懐かしい気もしますが・・・


ちなみに、ここまで堂々と営業しているニ〇モノビル。

時々警察の見回りも来ます。

下に居る見張り係が『警察!警察!』と連絡してくると一斉に商品を

隠し、中に私たちが居てもシャッターを閉めてしまい検査をやり過

ごします。

確かニ〇モノ時計一つ当たりの罰金は1,000元と言ってた気がします。


前は良く行っていたので知り合いも何人か出来、特に用が無くても

寄ってたりしました。

仕入の原価表をこっそり覗き見したり、閉店間際に行くと

『ご飯食べて行こうよ』なんて行っていたのですが、知り合いはもう

居ませんでした。

みんな今はどこで何をしているのやら。。。


今日の一言

 『まさに安物買いの銭失いを体験出来ます(中には”当たり”も
  有るんですけどね)』

ビンロウ

先日ご飯を食べていると、見ず知らずの中国人がいきなり乱入。

そして何かを投げつけながら、



 『喰え!』





どうやら、一緒にいた人の知り合いが同じ店にいたみたいです。


で、投げつけられたものはこちら。




檳榔(bin lang)



台湾が有名で、大陸でも売っているのを見たことは有りましたが

手にするのは初めて。



折角なので食べてみると、







にがっ!





 なんだか渋いようなそれでいてとてつもなく苦く

 といって噛んでいるとほのかに甘みが漂いだし




更に例えるなら、








を一気飲みした後、

昔食べたお砂糖が口の中に残っていた事に気づいた、みたいな。



とよく分からなくなりましたが結局は苦〜いです。



慣れると癖になるらしいですが、もう要らないかな。。。


今日の一言

 『他の中国の人はおいしそうに食べてました』